【RIZIN】 LandMark開始!まもなく第1回!

RIZIN

大興奮のRIZIN30が終わってまだ熱が冷めない状況だと思いますが、RIZINの新企画の大会RIZIN LandMark01が10.2に開催されます!

初のオンライン配信限定イベントということで注目ですね!

そしてメインがなんと朝倉未来vs萩原京平!というちょっと前までは想像できなかったカードになりました!

今回はこの新大会について記載していきます!

目次

RIZIN LandMarkとは?視聴方法は?

RIZIN LandMark は新しいイベントです。

これまでは「ナンバーシリーズ」※正確には途中からですけどね を中心として”大観衆を入れる””地上波中継”という2大基軸で興業を打ってきたRIZINですが、今回は「インターネット配信」「原則無観客」という新しい試みのイベントになります。

RIZIN LANDMARKに関する記者会見

ランドマークの意味は、イベント実施場所のランドマーク(その地域の象徴的な建物)付近?で試合を行なうからということみたいですね。

配信プラットフォームはU-NEXTになります。動画配信サービスの大手ですね。映画とかアニメとかがメインだったと思うのでスポーツ系を配信するのはこれまであまりなかったのではないかと思います。

これまでRIZINのライブ動画配信と言えば、RIZIN LiveかExitingRIZINのいずれかで、どちらもRIZIN特化したサービスでしたが、今回は大手のストリーミングサービス会社のプラットフォームを使うようです。動画品質や配信品質は向上が期待できますね!

撮影スタッフがいつもと変わるかは不明です。これまではフジテレビ関係が入っていたと思いますがどういう制作形態なのかは不明です。カメラワークとかに影響無いといいのですが。

また、今までのRIZINの大会はスカパー!でも視聴できましたが(PPVにて)今回はコチラの配信も無いようです。完全にインターネット配信に特化した大会は初めてということになりますね。

U-NEXTでは今後RIZINの過去の大会視聴も出来るようになるみたいです(有料会員で)

視聴方法としては、PPVの購入が必要となります。U-NEXTに無料のアカウント登録(メールアドレスにて)をすればいいそうです。現在キャンペーンでU-NEXTの有料プランに加入するとクーポンがもらえて今回のPPV購入に利用できるようですよ。

PPVの価格は3,800円です。これまでのRIZIN Live等と違って前日までの購入による割引は無いようですね。ただし価格は抑えられています(これまでは5500円※当日価格)。クーポンが600円(31日無料期間入会)の場合と1200円(有料会員登録)の場合があるようです。

PPVチケット購入や配信についての詳細はコチラの公式サイトを確認ください!

ちなみに原則無観客とありますが、ファンクラブの超強者・強者会員向けに限定現地観戦チケットが販売されています。200,000円と通常のVIPシートよりも高額ですね🙄!抽選販売みたいです。

現地観戦チケットの詳細はコチラをどうぞ

コロナ禍で中々多くの観客を呼べない中で、マネタライズの新しい選択肢を増やしたいRIZINとして非常にチャレンジングですが、その分期待できるイベントになると思いますよ!

メインイベント朝倉未来vs萩原京平展開予想!

メインに組まれたのは、格闘技界の動画配信の申し子と言っていいでしょう、 朝倉未来です。対戦相手は萩原京平選手です。

RIZINとしては満を持しての動画配信専門大会なので 、人気・知名度ナンバーワンの未来選手はメインにふさわしい人選ですね。

萩原選手はこれまで未来選手へ対戦要求を続けていましたが、正直「格」が違うので歯牙にもかけられていない感じでしたが、未来選手も今回のイベントの重要性を理解して受けたカードだと思います。まさにRIZIN LandMarkだからこそ実現したカードですね。

試合内容ですが、まず未来選手はもう皆さんご存じですよね。ちょっと前のクレベル戦で敗れたものの人気・実力が日本人フェザー級ではトップレベルですね。特に人気度合はちょっと他の選手とは差があります。

以前の紹介記事はコチラ

クレベル戦の敗戦後初の試合となりますが、新たなトレーニングを初めてフィジカルを中心に強化しているようですので期待です。これまでより練習量もかなり増やしていると思います。クレベル戦少し前からそういった動きをしていましたが、今回の試合の方がその効果は出そうな予感ですね。

一方の萩原選手ですが、完全なるストライカーですね。昨年のRIZINデビューまでは無名と言っていい存在でしたが、白川選手をアップセットで倒してから注目を浴び、年末の平本選手戦では裏メインイベントと言われるくらいの注目を浴びました。強力な打撃が持ち味の選手ですが、寝技・組技はまだまだの印象です。かなり柔術の強化をしているようですが、寝技はすぐには成果が出ないと言われているのでどこまでレベルアップしているかは不明です。

試合の展開としては、恐らく打撃戦になると思います。両選手とも打撃を得意とする選手ですし、組んだら未来選手圧倒的有利だと思いますが、未来選手は「魅せる」試合を意識してくると思いますので打撃戦に応じそうです。

打撃になったら互角なのか?と言ったらそうでもなく、これまた未来選手圧倒有利だと思います。パンチメインの萩原選手に対し、キック(特に左のミドルとハイ)を織り交ぜ、これに組み技のフェイントを入れてくる未来選手にどうやって萩原選手が対峙するのかは見ものです。

萩原選手はパンチがあたる距離(つまり超接近戦)に入っていかないといけないと思いますが、カウンター得意な未来選手にどうやって距離縮めて優位な形をとるのかが見どころですね。

この試合の見どころは「萩原選手がどこまで未来選手に迫れるか」「未来選手がどうやって”魅せる”試合を作るのか」と言ったところではないでしょうか

萩原京平選手のRIZINデビュー戦!

その他カード展開予想!

現時点で2試合が発表されています!2試合ともバンタム級トーナメント1回戦での敗退した選手同士の闘いです。

渡部修斗vs伊藤空也

1回戦で朝倉海選手に見せ場は作るものの1RKO負けだった渡部選手vs金太郎選手とRIZIN29ベストバウトと言われる打撃戦の好試合を繰り広げた伊藤選手の対戦です。

バンタム級トーナメント出場選手については以前特集記事を組みましたので下記リンクを参考にどうぞ

渡部修斗 伊藤空也

RIZIN29ベストバウト 伊藤空也vs金太郎

渡部選手は打撃をほぼ全くと言っていいほどしません。伊藤選手は打撃得意なので打撃戦の時間を作りたいはずですが、渡部選手は何らかの形でタックルで組み付いてくると思います。

伊藤選手はTDDも結構できると思いますので中々簡単には倒されないとは思いますが、渡部選手の前戦の朝倉海戦みたいな感じになりそうです。ただ一つ違うのは伊藤選手と海選手では打撃の破壊力に差があるということです。伊藤選手はストライカーですが決定力・破壊力にやや欠ける印象ですので、この点がどう試合の行方に左右するかが問われますね。

この試合の見どころは「渡部選手がバックチョークの体勢に持っていけるか(バック取れるか)」「伊藤選手が打撃をどこまで当てられるか」と言った点になると思います。

今成正和vs春日井寒天たけし

瀧澤謙太戦で大いにRIZIN29を沸かせた”足関十段”今成選手vs扇久保選手に1回戦で判定負けの春日井選手の対戦です。

バンタム級トーナメント出場選手については以前特集記事を組みましたので下記リンクを参考にどうぞ

今成正  春日井寒天たけし

会場を沸かせたRIZIN29での今成選手の試合

今成選手は言うまでも無く、サブミッション(特に足関節)しか狙わないと思います。この試合は春日井選手がどう受けて立つかが問われます。

今成選手の前戦では、相手の瀧澤選手が徹底して触られるのを避ける試合となり、一部物議をかもしました。春日井選手は瀧澤選手よりもオールラウンダーで寝技も得意とする選手ですが、今成選手に足を掴まれたら危険なのはどの選手でも変わりません。

春日井選手は「魅せる」ことも意識するタイプだと思いますので、徹底的に逃げることはしないような気もしますがこればっかりはわかりません。少なくとも不用意に距離を詰めるのは避けると思います。距離感を保って中遠距離の打撃を当てにいく感じでしょうか。

この試合のポイントは「春日井選手の作戦」「今成選手が足を取っただけで沸く」という点ですね!


上記以外でプロレスラーの選手が参加するカードが1試合組まれていますが、正直よく知らないのでここでは紹介は控えます。

まだ追加カードの発表もあると思いますが、RIZINの新しい試みに期待しましょう!!