渡辺華奈選手勝利!(Bellator255)、今週はBellator256!

Bellator

2021年シーズンがついに開幕したBellator!

Bellator255では渡辺華奈選手がアメリカデビュー戦で見事に勝利を飾りました!

また今回視聴できるのかっ⁈問題がありましたが、Bellatorの公式YOUTUBEでプレリム・メイン全ての試合をLiveで無料視聴することができました!今後の視聴環境は未だ不明ですがBellator様、有難うございました!

今回は渡辺選手の試合レビュー、メインイベントのレビュー、今週行なわれるBellator256についてを書きます!

Bellator255の事前情報はコチラをご覧下さい!

目次

渡辺華奈選手見事アメリカデビュー戦勝利!!

発表されたばかりのBellatorランキングで4位に位置付けられたララ選手と対戦した渡辺華奈選手はアメリカでのデビュー戦となり見事勝利しました!(Bellatorデビューは2019年の日本大会で既にデビュー済み)

渡辺選手は女子フライ級ランキング5位でしたが、上位対決を制したことで今後4位以上は確実だと思います!スプリット判定での辛くも勝利という形でしたが大きなアメリカでの一歩を踏み出したことは間違いないです!

https://twitter.com/kanawatanabe821/status/1378333815416844291

バウトレビュー

さて、肝心の試合内容について。

これは全ラウンド言えるのですが、打撃では圧倒的にララ選手でした。渡辺選手はかなりいいパンチを何度も顔面に貰ってしまいます。また、組みについては圧倒的に渡辺選手でした。

1Rは打撃をかなり当てられましたが耐え、組技からテイクダウンして上をとってコントロール。ただし返されてしまいます。再びの打撃戦ではやはり厳しい。何発か返しはしましたが有効打数でこのラウンドはララ選手取ったと思います。

2Rは打撃だとまたララ選手が圧倒。渡辺選手はかいくぐって隙をみて組んでテイクダウンを取る。投げの技術は段違いでいとも簡単にTDとります。ただし寝技で上になったところのコントロールが甘く、逆に上を取り返されてしまいます。ただ、またもやそこから上を取り返すことでミスを帳消し。その後はバックを取ることに成功してパウンド連打。渡辺選手優勢でこのラウンド取ったと思います。

3Rはララ選手が組むのをいやがり距離をとろうとしますが、逆に打撃の間合いからも遠くなってしまう序盤。結局近づいたところを組んでまた渡辺選手が投げてテイクダウン。上をとって漬ける展開。極める動きとパウンドの動きを混ぜ合わせて終始コントロールし試合終了。

https://twitter.com/BellatorMMA/status/1378157689927299075

3Rも渡辺選手が取ったと思いましたが、打撃のダメージは明らかに渡辺選手が大きい。1Rで10-8だとすると微妙、という展開でやはり判定はスプリット。コントロールしている時間を有利に取られて(だと思います)のギリギリでの勝利となりました!

とにかく、本場アメリカでのデビュー戦、緊張で固くなるなかでの「勝利」は大きいと思います!

ただし課題も明確でやはり「打撃面」。とくにディフェンス面では、簡単にクリーンヒットをもらいすぎな点と嫌がって背を向けてしまうような仕草が気になりました。

打撃の反撃をしていましたが、スピード面と軌道については物足りず。あれでは中々当たらないと思います😅せっかくパワーがあるのでそれを活かした打撃にしてほしいところです!

更なる上を目指すにはここは必ずクリアしなければいけない課題ではないでしょうか。

逆に組技・スタミナ・フィジカル・パワーについては文句なしで圧倒していましたので十分すぎる程通用しています。あとはTD奪ったあとの展開(極める力、パウンドの向上)を良くしていけば「勝ちパターン」がより明確になるのではないかと思います。

事前のRIZIN榊原CEOによる告知

いずれにしても、これで渡辺選手は無敗を継続!次の試合大注目です!!!

渡辺選手のBellator255事前情報はコチラ

Bellator255 メインイベント フェザー級GP準決勝 など

メインイベントはフェザー級GP準決勝のパトリシオ・ピットブル・フレイレvsエマニュエル・サンチェス

BellatorPFPランキングでも1位のパトリシオが1Rギロチンチョークで勝利しました!

試合前の予想などはコチラ

さすがエース格のパトリシオということで、サンチェスにほぼ何もさせず・・・・

打撃で圧倒しサンチェスをダウン。なんとかサンチェス耐えたところを得意のスタンドからのギロチンで絞めます。サンチェスはタップしないで耐えますが結局失神してしまい、パトリシオのアピールでレフェリーが気づいて試合終了。

完全なる圧勝でした。この試合は2回目の対戦ですが、前回以上に差が開いたような結果です。身体のフレームはパトリシオはそんなに大きくないのですがパワーありますね!

これでフェザー級GPの決勝はチャンピオンのパトリシオvsAJ・マッキーとなりました!試合の日程は未発表ですがこれは絶対に見逃せない一戦です!

Bellatorのフェザー級は非常に充実しており、UFCと比べても遜色ないです(Bellatorの方が上という意見も)。ある意味GP決勝はフェザー世界一決定戦かもしれませんし、RIZINと提携しているので、RIZINで予定されているフェザー級GPとどう関わってくるかが今後大注目だと思います!

既にバチバチの試合終了直後のパトリシオvsAJマッキー

その他の試合もマゴメドフが圧勝したり、ヌルマゴ一族のウスマン・ヌルマゴメドフが勝利(判定)したりとロシア勢も活躍していました!ちなみにバンタム級マゴメドフは本当に強いです。圧勝とはこういう事だと思わせるレベルですので是非試合見てみてください。今回のハミルトン戦ではジャーマンスープレックスとタイガースープレックスの中間のような感じで投げていました!

マゴメドフのスープレックス!

以上Bellator255は大興奮で終了となりました!今回の2021年開幕戦で改めてBellatorのレベルの高さを見せつけられたと思います。

Bellator256 ライトヘビー級GP開幕!

さあそして今週末は間髪入れずにまたBellator256が開催されます!

メインイベントはライアン・ベイダーvsリョート・マチダ2!

今回からライトヘビー級GPが始まるのですが、ヘビー級チャンピオンのベイダーがリョート・マチダと対戦します。ややこしいのですが、ベイダーはヘビー級のチャンピンでライトヘビー級のランク1位です。元々ライトヘビー級のチャンピオンでしたが、2020年にネムコフに敗れて王座陥落しています)

ベイダーはネムコフに敗れて依頼の試合ですが、元々2階級チャンピオンです。近年はヘビー級での試合が多かった(Bellatorヘビー級トーナメントに出場して優勝)ですが元々ライトヘビーが主戦場です。UFC参戦時代もライトヘビー級でした。経験豊富で37歳のベテラン選手です!

パワフルでスピードもある爆発力のあるタイプですね。27勝中12回のKO勝利です。フィジカルもあって鋭いタックルもしてきます。TD取ると上からしっかりコントロールすることも可能です。

https://twitter.com/BellatorMMA/status/1341071703791661056

対するリョート・マチダ選手は元UFCライトヘビー級チャンピオンです!日系ブラジル人2世で、空手をバックボーンに持つ選手です。こちらは42歳とベイダー選手よりも更なるベテランですね。

実績は申し分なしで26勝中11のKO勝利。ベイダー選手が27勝(12KO)6敗でリョート選手は26勝(11KO)10敗と似たよった戦績です。リョート選手も打撃が得意な選手で、前蹴りが有名ですよね!

リョート選手は伝統派空手出身(堀口選手と同じ)なので、距離を取って飛び込んで打ってくるようなスタイルで、同じストライカーでもベイダー選手とは違います。

現時点でフェイバリットはベイダーです。

フェイバリットとアンダードッグについてはコチラ

試合の予想としては、リョート選手は2連敗中、ベイダー選手も前の試合は負けという状況ですが、ベイダー選手がモチベーション含めても有利かなという気がします。リョート選手は偉大な選手ですがさすがにもう歳です・・ベイダー選手がこれまで同様のアグレッシブなスタイルで突進してきたら受けきれない可能性が高そうです。ただしそこには必ずカウンターを狙っているとは思いますが・・・

興味深い一戦であることは間違いないです!

ライトヘビー級トーナメントについて

今回から始まるライトヘビー級GPですが8人の選手が参加します。

チャンピオンのネムコフ選手も勿論参戦。Bellatorはトーナメントで毎回チャンピオンがベルトをかけてタイトルマッチをするのでスリリングですよね!

同じBellator256 ではコーリー・アンダーソンvsドブレジャン・ヤギュシュムラドフが組まれており、Bellator257(次の週開催)でワジム・ネムコフvsフィル・デイヴィスの試合が、その次のBellator258ヨエル・ロメロvsアンソニー・ジョンソンの試合が組まれています。

参加選手を見るとチャンピオンのネムコフが7連勝中で優勝候補筆頭なのは間違いないです。ベイダーがその対抗になれるかが注目。そのほかはヤギュシュムラドフ(8連勝中で今回がBellator初登場!が注目です。

それ以外ですと、元UFCファイターが多いのですが、正直有名どころにはほとんど負けていたり、ベイダーに負けているという感じです・・・ロメロも年齢が高いですし、優勝候補とは言いづらいです・・・全体的に参加選手の年齢高めなんでチャンスあるかもですが。

トーナメント1回戦の内容でまた面白くなってくるとは思いますし、ロシア圏からの強豪ヤギュシュムラドフがどれだけの実力かによって行方が大きく変わりそうです。

今後のBellatorに注目していきましょう!