RIZINバンタム級トーナメント開催決定!!

RIZIN

3/26にRIZINのバンタム級ジャパンGPの参加選手16名が発表され、抽選会も行なわれました!

意外な参加選手もあり、抽選もディスティニー方式を採用でとても盛り上がりました!!

今回はこのバンタム級トーナメントの内容や位置づけ、今だからできる優勝候補予想をしてみたいと思います!

【追記】出場選手紹介シリーズ: 岡田遼 伊藤空也 渡部修斗 瀧澤謙太 春日井寒天たけし 石渡伸太郎 朝倉海 獅庵 金太郎 倉本一真 今成正和 大塚隆史 扇久保博正 元谷友貴 アラン・ヒロ・ヤマニハ 井上直樹

目次

RIZINバンタム級日本GPの位置づけ

RIZINの現バンタム級チャンピオンは「史上最高のメイドインジャパン」堀口恭司選手です!

https://twitter.com/jarchmma/status/1344653813500657664

元々2019年までRIZINバンタム級チャンピオン・Bellatorバンタム級チャンピオンの2冠王者でしたが、怪我で両ベルトを返還し、2020年大晦日にまずRIZINのベルトを獲り返しました

格闘技ファンは当然ご存じですが、過去Bellatorのチャンピオンになった日本人選手は堀口選手しかいません。堀口選手はUFCでタイトルマッチを行なったこともあります(惜しくも当時最強のデメトリアス・ジョンソンに敗北)

華麗なレコードを持つ堀口選手ですが、次なるターゲットは当然Bellatorのベルトの奪還です。本人もBellator側も夏ごろのタイトルマッチ挑戦を明言しております。また、以前Bellatorのベルトを獲ったときもそうだったのですが、Bellatorチャンピオンとはアウェイとホームで2戦あるようです。

つまりRIZINベルトの防衛戦は2021年は出来ないということです。(※ベラトールチャンピオンとRIZINベルトを掛けて戦う可能性はあります)

そこでRIZINは層が厚いとされているバンタム級の「国内最強」を決め、チャンピオン堀口選手と対戦するにふさわしい選手を決める16人制トーナメントの開催を決定しました!

加えてこの背景には、堀口選手とその他の日本人選手とにまだまだ大きな実力差があることも遠因としてあると思います。RIZINとしては過酷なトーナメントを経て成長した選手が堀口選手に挑戦すべき、ということなのでしょう。

RIZINバンタム級日本GPの開催方法や試合会場など

このトーナメントは16名の国内実力者バンタム級ファイターが参戦し、2021年5月に1回戦、秋に準々決勝、大晦日に準決勝と決勝(1Day2試合!の可能性あり😱)というスケジュールで行なわれる模様です。

1回戦はRIZIN28(東京ドーム)、RIZIN29(丸善インテックアリーナ大阪)で5月開催されます!

抽選は終わりましたが(下記対戦カード参照)、どの試合がどちらの会場かの振り分けは現時点では決まっていません。

https://twitter.com/rizin_PR/status/1375414570777370627

1回戦の抽選は既に行われて下記のようになりました。

朝倉海(前RIZINバンタム級王者)vs渡部修斗(RIZIN27でトーナメント予備予選(vs田丸)勝利)

扇久保博正(元修斗チャンピオン、RIZINバンタム四天王)vs春日井寒天たけし(HEAT王者)

岡田遼(現修斗バンタム級王者)vs元谷友貴(RIZINバンタム四天王。直近DEEPで予備予選(vs昇侍)勝利)

石渡伸太郎(RIZINバンタム四天王)vs井上直樹(元UFCファイター)

獅庵(RIZIN27で予備予選(vs租根)勝利)vs大塚隆史(元DEEP2階級王者)

伊藤空也(現GRACHANチャンピオン)vs金太郎

瀧澤謙太vs今成正和(元DEEP2階級王者。足間十段の異名)

倉本一真(投神の異名)vsアラン・ヒロ・ヤマニハ(ボンサイ柔術所属)

※予備予選は勝手に当サイトでRIZIN27のマッチを位置付けたものです

準々決勝はまた再抽選になるとのことですが、参加選手は文句なしの国内実力者です!3大団体のチャンピオンはパンクラスDEEPは外国人なので呼べませんが、修斗チャンピオンの岡田選手の参戦(これはサプライズでした!)もありましたし、パンクラス・DEEPからもランク上位の選手が参戦となりました。その他HEATやGRACHANのチャンピオンも参加となり非常に豪華なトーナメントです!

準決勝と決勝を同じ日に行なうかはまだ最終確定ではないと思いますが、(年末に複数大会やる可能性あり)いずれにしても選手にとっては過酷なトーナメントだと思います。

優勝候補を紹介!

現時点での優勝候補を簡単に紹介したいと思います!


朝倉海選手

前チャンピオン朝倉海選手は当然優勝候補!

超絶スピードの打撃一撃の破壊力が魅力のストライカータイプのファイター!

組技・寝技で実力が示せれば当然優勝候補筆頭。今回トーナメント参戦者では扇久保選手を撃破済み。


井上直樹選手

井上直樹はUFC帰りで現在RIZIN3連勝中!

RIZINではいずれも実力者を撃破しており、今回トーナメント参加者では元谷選手と渡部選手を撃破済み!

寝技が強力で15勝のうち10の一本勝ち!打撃も自信を見せるトータルファイターへ変貌中


扇久保博正選手

https://twitter.com/rizin_PR/status/1333750494053892101

元修斗王者の実力者扇久保博正。RIZINタイトルマッチ経験もあり。

寝技が強みだが打撃もしっかりとこなし、時にはストライカーにも打ち勝つトータルファイター。

今回トーナメント参戦者では石渡選手、瀧澤選手、春日井選手を撃破済み。


岡田遼選手

現修斗王者でサプライズ参戦となった岡田遼

非常にクレバーで「勝つ」試合をしにいく打投極バランスの取れたトータルファイター。

今回トーナメント参加者では大塚選手、倉本選手を撃破済み。


また詳細が決まってきたら各試合の事前情報や見所などをまとめていきたいと思います

いずれにしても大期待のトーナメントになりそうですね